※このブログはFacebookのファンページ「おながわ散歩」を編集して掲載しています。
  Facebookのアカウントをお持ちの方は、ぜひ「いいね!」ボタンを押してファンページにご参加下さい。
  また、記事内の店舗情報などは取材時点のものですのでご了承下さい。(閉店・移転などの情報は出来る限り追記しております)

海鮮問屋青木やさんの お魚教室♪ 

女川魚市場へ行くと「海鮮問屋 青木や」の青木さんに会いました。
a0279855_173284.jpg

私たち、魚の名前って意外と知らないもんなんですよね……。青木さんに案内していただきました。
a0279855_17323059.jpg

体の真ん中に黒丸があるのは「マトウダイ」です。秋〜冬に獲れる魚です。矢を当てる的ににているから的鯛という説と、顔が馬ににているから馬頭鯛という説があるようです。刺身、煮付け、フライなどに向いているそうです。「肝が美味しいんだよ〜」と青木さんが教えてくれました。

続いて教えてもらった冬の魚は「どんこ」です。
a0279855_17371640.jpg

正式名称は「エゾイソアイナメ」と言います。見た目とは違って、味わいのある魚です。
女川の家庭では、冬の料理として「どんこ汁」が食されます。淡白な白身の魚で、肝がとろけるように美味しいんです。

ラストは鰯です。冬から春にかけて、女川でよく水揚げされます。
a0279855_17382629.jpg

日本で「イワシ」といえば、ニシン科のマイワシとウルメイワシ、カタクチイワシ科のカタクチイワシの3種を示すようです。
写真にある、大きい方がマイワシ。真鰯ともかきますよね。よくスーパーで売っている大きめな鰯がこれにあたります。
小さい細身で背中が黒いのがカタクチイワシです。女川ではセグロイワシと呼ばれています。関東では主にシコイワシと呼ばれることもあり、湘南で有名な釜揚げシラスはカタクチイワシの稚魚です。
イワシと一口で言っても色々な種類がありますよね。こうして並べてみると、全然違うんだなぁ〜と思いました。

青木さん、教えてくださってありがとうございました☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

女川町浦宿浜字十二神60-3 きぼうのかね商店街1-5 →Facebookページ
問い合わせ:aokiya@yahoo.co.jp
営業時間:10:00-17:00
定休日:不定休

[PR]
# by onagawasanpo | 2014-02-27 17:40 | その他


宮城県女川町を散歩しながら、ゆるーく紹介していきます。


by おながわさんぽ

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

金華楼の 春の欲張り海草ラーメン
at 2014-03-06 17:17
【写真展と講演会のお知らせ】
at 2014-03-03 14:26
[レシピ] いわしのマリネサラダ
at 2014-03-03 13:37
海鮮問屋青木やさんの お魚教..
at 2014-02-27 17:40
幸楽のカルビスープ
at 2014-02-17 11:02

カテゴリ

全体
交通・地図・アクセス
オススメの飲食店
買い物
宿泊
風景
イベント
病院
書籍
その他
未分類

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

女川お役立ちリンク

フォロー中のブログ

NEW もんちカメラの旅日記

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

画像一覧